矢通有貴氏

東大阪市出身、大阪市在住。1児の父。 大学在学中に宅地建物取引士、FP資格等を取得。不動産系FPとして活動し、23歳の時に自宅マンションを購入。その後、外資系金融機関を経てファイナンシャルプランナーとなる。現在、年間200世帯以上の家計相談とコンサルティングを行っており「人生100年時代を如何に生き抜くか」をテーマにセミナーを実施し、 受講者からは、お金の悩みだけでなく「なんでも相談できるFP」として絶大な人気を誇る講師です。